ABOUT

JR東日本グループは、これからの10年を見据え、
2017年11月に「生活サービス事業成長ビジョン(NEXT10)」を発表しました。

“CITY UP!” をスローガンに、
「くらしづくり(まちづくり)」の実現を目指して
駅の個性を磨き、街の魅力向上に努めるとともに、
事業の変革と創造に取り組んでいます。

本サイトでは、JR東日本グループが取り組む生活サービス事業の
具体的な取組みをひとつひとつご紹介していきます。

生活サービス事業成長ビジョン(NEXT10)が目指す姿

「これまで」 駅を中心とするビジネス

CITY UP!
「これから」
住んで良かった・働いて良かった
くらしづくり(まちづくり)

生活サービス事業成長ビジョン(NEXT10)「4本の柱」

  • のびる

    ◎事業創造
    ◎オープンイノベーション
    ◎事業エリアの拡大

  • ひらく

    ◎駅を中心とした
    魅力あるまちづくり

  • つなぐ

    ◎地域活性化
    ◎交流の促進

  • みがく

    ◎既存事業の
    レベルアップ