INFORMATION

風間トオルさんが 「みんなが贈りたい。JR東日本おみやげグ​ランプリ2019」の アンバサダーに就任!

2019年6月5日

今年も「みんなが贈りたい。JR東日本おみやげグランプリ」の開催が決定しました。WEBサイトからお客さまにご投票いただき、最も「贈りたいおみやげ」を決定する、まさに「おみやげ」の頂上決戦!
しかも今年は俳優の風間トオルさんがアンバサダーに就任!「おみやげ」の魅力を一緒に発信してまいります。旅番組へのご出演も多く、日本各地を訪れたことのある風間さんに「おみやげ」への思いを伺いました。

Q:風間さんは「おみやげ」はどんな時に購入しますか?

風間さん:旅に出たときや、撮影の差し入れに「おみやげ」を購入します。お世話になっている方や先輩方に買うことが多いです。

Q:東日本エリアの「おみやげ」で印象の残っている商品はありますか?

風間さん:仙台の「ずんだ」を始めて食べたときは衝撃でした。また宮城県産の「フカヒレ」を頂いたときは嬉しかったです。

Q:「おみやげグランプリ2019」アンバサダーとしての意気込みを教えてください。

風間さん:「おみやげ」といってもたくさんの種類がある中で、贈る相手のことを考えて選ぶのは素敵なことだと思います。「おみやげ」を通して、人と人のつながりを強めていければいいなと思います。

日本各地には名産品はもちろん、歴史や風土に育まれたすばらしいおみやげがあります。「おみやげグランプリ」を通して、旅の思い出や日頃の感謝の気持ちを伝える「おみやげ文化」をさらに発展させて、風間さんがおっしゃるように、人と人のつながりを見直す契機になればと願っています。

◆おみやげグランプリ 特設URL : http://jreast-omiyage.jp
◆おみやげグランプリPR動画 :https://youtu.be/c9VHD9jt1Cs