PRESS RELEASE

JR東日本エリア外へのホテル初出店とブランドロゴ等のリニューアルについて

2018年5月8日 東日本旅客鉄道株式会社

●JR東日本グループは、「生活サービス事業成長ビジョン(NEXT10)」に基づき、事業領域の拡大を目的に、JR東日本エリア外の札幌とマチナカ(市中)の新木場、鎌倉にホテルを展開します。

● 併せてお客さまのより高いご期待に応え、選ばれるホテルに成長していくために、JR東日本グループのホテルブランド「ホテルメトロポリタン」、「ホテルメッツ」のコンセプトを2018年秋よりリニューアルし、ロゴを変更します。さらに、ホテルメッツについては、名称を「JR東日本ホテルメッツ」に変更し、JR東日本グループとしての認知度向上を図っていきます。

1.ホテル開発計画について

(1)ホテルメッツ札幌(仮称)

・特  徴 JR東日本エリア外への初出店
全室へ洗い場付きの浴室を導入(ホテルメッツとして初)
北欧を感じさせるデザイン
・開業時期 2019年2月(予定)
・所 在 地 北海道札幌市北区北7条西2丁目
・ア ク セス 札幌駅北口から徒歩約2分
・敷地面積 約767㎡
・延床面積 約6,700㎡
・構  造 鉄筋コンクリート造  地上13階
・客 室 数 206室(予定) シングル135室(約17㎡~)ツインツꀀ 71室(約21㎡~)
・付帯施設 レストラン
・土地・建物所有者 株式会社YREマネジメント(学校法人高宮学園の関連法人)
・運営会社 日本ホテル株式会社

外観イメージ

(2)ホテルメッツ新木場(仮称)
・特  徴 舞浜やお台場等のベイエリアの拠点への出店
レジャー向けに従来のメッツと比べ、より定員の多い部屋を計画
新木場らしい木のぬくもりを感じるデザイン
・開業時期 2019年秋(予定)
・所 在 地 東京都江東区新木場1丁目
・ア ク セス 新木場駅南口から徒歩約1分
・敷地面積 約1,981㎡
・延床面積 約6,500㎡
・構  造 鉄筋コンクリート造  地下1階地上10階
・客 室 数 189室(予定)ダブル101室(約16㎡~)ツイン ツꀀ88室(約25㎡~)
・付帯施設 レストラン等
・土地・建物所有者 株式会社江間忠ホールディングス・網中木材株式会社
・運営会社 日本ホテル株式会社

外観イメージ

客室イメージ

 

(3)ホテルメトロポリタン鎌倉(仮称)
・特  徴 鎌倉の若宮大路に面した好立地
観光需要に合せ、ツインルーム中心の客室構成
街と共存する外観と前庭。居間のようなロビーと客室
・着 工 日 2018年6月(予定)
・開業時期 2020年春(予定)
・所 在 地 神奈川県鎌倉市小町1丁目
・ア ク セス 鎌倉駅東口から徒歩約3分
・敷地面積 約2,332㎡
・延床面積 約8,800㎡
・構  造 鉄骨造  地下1階地上5階
・客 室 数 138室(予定)ツイン125室(約28㎡~)ダブル 13室(約20㎡~)
・付帯施設 レストラン等
・土地所有者  宗教法人 大巧寺(だいぎょうじ)
・建物所有者  ニッセイ・リース株式会社
・運営会社 日本ホテル株式会社

 

外観イメージ

 

2.「ホテルメトロポリタン」「ホテルメッツ」のブランドロゴ等のリニューアルについて

(1)「ホテルメトロポリタン」の新ブランドロゴ及びブランドコンセプト

 

「やすらぎと華やぎが出会う場所。」
活気ある都市の空気、長く受け継がれてきた文化、
厳選した食材を用いた心に残る料理の数々。
その地方、その地域ならではの豊かさを提供することで
ここでしか出会えない喜びをホテルメトロポリタンは提供します。
そして、洗練された佇まいと美意識でお客さまをお迎えし、
あたたかな真心と細やかな心遣いでお客さまをもてなします。

(2)「ホテルメッツ」について

①名称変更
社会から寄せられる期待や信頼に応えるJR東日本グループの一員であることを分かりやすく表現するため、「ホテルメッツ」は、「JR東日本ホテルメッツ」に名称を変更します。

②新ブランドロゴ及びブランドコンセプト

 

「上質が息づく。」
足りないものはなく、余分なものもない。
手に触れるものは上質な心地よさ。
シンプルだからこそストレスから解き放たれ、心と体がリセットされる。
私たちがお届けするのはそんな空間です。
フレンドリーで微笑みにあふれるサービスで
全てのお客さまを心より歓迎します。

(3)実施時期
ブランドロゴ、コンセプト及びホテルメッツの名称は、2018年10月1日に変更します。
各ホテルの各種サイン等は、2018年10月1日より順次変更します。

今後のホテル開発計画

JR東日本グループホテル一覧(2018年5月1日時点)