PRESS RELEASE

JR東日本、JR西日本イノベーションズ、JR九州の3社連携による事業アイディアを募集します

2019年4月9日 JR東日本 / JR西日本イノベーションズ / JR九州 / JR東日本スタートアップ

● 東日本旅客鉄道株式会社(代表取締役社長:深澤 祐二、以下「JR東日本」)と、株式会社JR西日本イノベーションズ(代表取締役社長:奥田 英雄、以下「JR西日本イノベーションズ」)と、九州旅客鉄道株式会社(代表取締役社長執行役員:青柳 俊彦、以下「JR九州」)は2019年度、3社で連携して事業アイディアを募集します。

● 地域活性化などをテーマに、JR東日本、JR西日本イノベーションズ、JR九州が持つ資産を活用できるアイディアを募り、年度内に各地で実証実験を展開。エリアを拡大したオープンイノベーションを推進していきます。

●  実証実験は、JR東日本とJR東日本スタートアップ株式会社(代表取締役社長:柴田 裕、 以下「JR東日本スタートアップ」)がベンチャー企業や優れた事業アイディアを有する方々と取り組むビジネス創造活動「JR東日本スタートアッププログラム2019」の一環で行います。


1. 3社連携による実証実験のねらい
JR東日本、JR西日本イノベーションズ、JR九州はそれぞれ、優れた技術を持つベンチャー企業と協業し、新たな価値の創造に取り組んでいます。このたびは、こうした3社の連携により、アイディアや技術を生かすフィールドを広げ、豊富な資源と掛け合わせることで、さらなるイノベーションを推進していきます。

2. 募集する対象企業
自社の製品・サービスまたはプロトタイプを有する、概ね起業10年以内の企業を対象に、年度内にテストマーケティングを実施することを目指します。また、JR東日本、JR西日本イノベーションズ、JR九州と合同での実証実験を実施することを募集の条件といたします。

3. 募集する協業内容
「地域活性化」をテーマに、JR東日本、JR西日本イノベーションズ、JR九州の資源を活用した協業プランを募集します。

4.「JR東日本スタートアッププログラム」とは
JR東日本とJR東日本スタートアップが2017年度から取り組むベンチャー企業や様々なアイディアを有する方々から、駅や鉄道、グループ事業の経営資源や情報資産を活用したビジネス・サービスの提案を募り、ブラッシュアップを経て実現していくプログラムです。

5.  応募方法
専用ホームページからご応募いただけます。
応募期間:2019年4月9日(火)14:00 ~ 5月31日(金)23:59 ※予定
URL:http://jrestartup.co.jp/