PRESS RELEASE

日本企業で初の金賞受賞!International Cider Challenge2019 にて「A-FACTORY AOMORI CIDRE」主要3商品全て入賞!

2019年6月14日 株式会社JR東日本青森商業開発

●イギリスで開催されたInternational Cider Challenge2019で「A-FACTORY AOMORI CIDRE」 3商品入賞
●International Cider Challenge(以下ICC)での金賞受賞は日本企業で初の快挙 (ICC2019主催者調べ)
●A-FACTORYでは金賞受賞特設ブースを設置

 

株式会社JR東日本青森商業開発(代表取締役社長 大内 卓)が運営するA-FACTORYで醸造・販売している「A-FACTORY AOMORI CIDRE(エーファクトリー アオモリシードル)」が、本年5月にイギリスで開催されたシー ドルの国際品評会「ICC 2019」において、主要商品3商品に金賞と銀賞を受賞いたしました。

A-FACTORYのシードル工房スタッフは日頃より品質向上にチャレンジしており、その成果をシードルの本場であるヨーロッパで試すべく、「ICC 2016」から毎回出品を続けてきました。そして4回目の挑戦となった「ICC 2019」において日本国内のシードルメーカーとして初めての金賞※を受賞することができました。(※「ICC 2019」主催者調べによる)

A-FACTORYでは金賞受賞特設ブースを設置し、青森りんごの魅力が世界に認められたことを発信していくとともに、今後も青森りんごのさらなる魅力発信に貢献すべく、シードル市場の活性化を目指します。

■A-FACTORY AOMORI CIDRE 「International Cider Challenge2019」受賞内容

(参考)A-FACTORY AOMORI CIDRE これまでの「ICC」受賞歴
「ICC 2016」  初出品。受賞ならず。
「ICC 2017」  A-FACTORY AOMORI CIDRE  Dry が銀賞を受賞。
「ICC 2018」  A-FACTORY AOMORI CIDRE  Sweet 、DRY、AOMORI×NANAE の3商品が銅賞を受賞。