(仮称)長町駅東口開発計画に着手します - CITY UP!

PRESS RELEASE

(仮称)長町駅東口開発計画に着手します

2019年9月26日 JR東日本仙台支社/株式会社ジェイアール東日本都市開発/JR東日本東北総合サービス株式会社

JR東日本グループでは、「生活サービス事業成長ビジョン(NEXT10)」のもと、「住んで良かった」沿線づくりを推進するため、賃貸住宅等を中心とした住宅開発に取り組んでおります。

このたび、住みたい街として評価の高い長町において、JR東日本グループによる首都圏以外では初となる賃貸住宅等の工事に着手します。

<完成予想図(外観イメージ)>

計画中のため、変更となることがあります。

 

1 特徴
●長町駅は、2駅4路線※1が利用可能で仙台駅まで1駅5分※2の利便性が魅力です。
※1 「2駅」JR長町駅・仙台市地下鉄長町駅
「4路線」JR東北本線・常磐線、仙台空港アクセス線、仙台市地下鉄南北線
※2 「JR長町駅」から、JR東北本線・常磐線、仙台空港アクセス線を利用し「JR仙台駅」まで
●計画地は、「tekuteながまち」などの商業施設や医療施設、スポーツ・エンターテイメント等が集積する「あすと長町」の玄関口で、JR長町駅から徒歩1分の立地です。
●単身からDINKS、ファミリーまで幅広いライフスタイルに対応する1Kから3LDKまで全90戸の賃貸住宅です。
●低層部(1・2階)では約1,990㎡の商業施設(物販・飲食・サービス等)を展開し、近隣にお住いの方々の日常生活をサポートします。

2 施設概要
(1)名称 (仮称)長町駅東口開発計画
(2)所在地  仙台市太白区あすと長町1丁目5-4~8、14~15の一部
(3)アクセス  長町駅徒歩1分
(4)敷地面積  約2,860㎡
(5)延床面積  約6,960㎡
(6)構想・規模  鉄筋コンクリート造・鉄骨造、地上12階建て、高さ 42メートル
(7)建物計画


(8)工期  2019年9月から2021年3月(予定)
(9)開業  2021年春
(10)事業主  株式会社ジェイアール東日本都市開発
(11)運営会社 賃貸住宅:株式会社ジェイアール東日本都市開発 商業施設:JR東日本東北総合サービス株式会社
(12)設計・監理  株式会社INA新建築研究所 東日本支社
(13)施工者  ㈱福田組・仙建工業㈱ 特定建設工事共同企業体

■位置図
計画地・あすと長町

■建物配置図

■建物立面図

■生活サービス事業成長ビジョン(NEXT10)について(参考)
・今後もお客さまや地域のニーズに合わせた提案型賃貸住宅を展開し、NEXT10で掲げる「2026年度までに賃貸住宅の管理戸数3,000戸」の達成をめざしてまいります。

 

参考 株式会社ジェイアール東日本都市開発が展開する賃貸住宅

株式会社ジェイアール東日本都市開発では、首都圏を中心に21棟、約890戸の賃貸住宅を展開しています。

(主な開発事例)

リエットガーデン三鷹
(JR中央線「武蔵境駅」徒歩9分「三鷹駅」徒歩11分)
JR東日本の社宅・寮をリノベーションしたファミリー向け賃貸住宅・シェアハウスのほか、貸し農園の「シェア畑」を設置。入居者と地域住民がつながる地域コミュニティの拠点となっています。
●賃貸住宅:24戸
●竣工:2019年3月
●シェアハウス:112室
●竣工:2019年7月

びゅうリエット新川崎
(JR横須賀線「新川崎」駅 徒歩10分)
にぎわいの拠点となる広場、店舗、賃貸住宅、高齢者サービス施設、保育園からなる多世代交流のまち「コトニアガーデン新川崎」の中にあり、ユニバーサルデザインを採用した多世代対応の住まいです。
●賃貸住宅:60戸
●竣工:2018年3月

アールリエット高円寺
(JR中央線「高円寺駅」徒歩7分「阿佐ヶ谷駅」徒歩9分)
JR東日本の社宅をリノベーションし、ファミリー向け賃貸住宅のほか、住みながらお店をひらける住宅や、ものづくりできるアトリエ兼住宅などを設けた個性的な住いです。
●賃貸住宅:50戸
●竣工:2017年3月