PRESS RELEASE

「日比谷OKUROJI」 2020年9月10日(木)開業決定
~飲食、ファッション、雑貨などこだわりのお店が集まる、通な大人の通り道、開通。~

2020年8月24日 東日本旅客鉄道株式会社東京支社/株式会社ジェイアール東日本都市開発

〇2020年1月20日発表の「2020年6月下旬に歴史ある煉瓦アーチ高架橋に『日比谷OKUROJI』が誕生」でお知らせしました「日比谷OKUROJI」の開業については、新型コロナウイルス感染拡大防止の対応に伴い延期をしておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止策を講じたうえで2020年9月10日(木)に開業いたしますのでお知らせいたします。
〇有楽町駅~新橋駅間の歴史ある煉瓦アーチ高架橋が特徴的な高架下空間に新たな通路が開通し、こだわりの物販・食物販14店舗、飲食16店舗が開業します。

 

1 開業日時について
2020年9月10日(木) 11時から

2 開業店舗について
30店舗(物販・食物販14店舗、飲食16店舗)。
※ その他6店舗は2020年度冬頃までに開業予定
※ 各店の営業時間についての詳細・最新情報は、公式ホームページをご確認ください。
「日比谷OKUROJI」公式ホームページ:https://www.jrtk.jp/hibiya-okuroji/

3 新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みについて
 開業にあたり、お客さまに安心してご利用いただけるよう、当面の間、下記のとおり新型コロナウイルス感染拡大防止の対策を行います。
・店舗内の消毒清掃や換気、施設内の手すりやトイレの消毒清掃及び換気を行います。
・施設内にアルコール消毒液を設置いたします。
・ソーシャルディスタンスが保てるよう、一部施設の利用を制限する場合があります。
・マスク着用や検温など、従業員の体調管理を徹底いたします。

 

【別紙】

■計画概要
 本計画は100年以上の歴史を刻む煉瓦アーチ高架橋と東海道線、東海道新幹線の高架橋が一体となって生まれた高架下スペースを活かし、新たな商業空間として再生するプロジェクトです。
 新しい街づくりが進む日比谷の奥に位置する本高架下は、銀座・有楽町・新橋に回遊を生み、個性豊かなこだわりの店舗が集積することで、街と人、人と人とを繋ぐ賑わい溢れる場所を目指します。

■施設概要

-開発エリア名称「日比谷OKUROJI(ヒビヤ オクロジ)」
日比谷・銀座の中心地から少し離れた「奥」にあることに加え、
高架下通路の秘めたムードを「路地」という言葉に置き換えることで、「オクロジ」を命名。
通な大人たちが何かを探し求めたくなるようなワクワク感とともに、深いこだわりと
100年の歴史が潜む、ひそかな穴場感を表現しています。

 

■所在地

 

■新型コロナウイルス感染拡大防止のためのお客さまへのお願い
・体調不良または37.5度以上の発熱の際は、ご来店をお控えください。
・マスク着用及び咳エチケットにご協力ください。
・施設内に設置のアルコール消毒液による手指の消毒にご協力ください。
・他のお客さまとのソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。
・各店のサービス内容や一部施設の利用を制限させていただく場合があります。
 
■店舗一覧

飲食店舗

 
物販・食物販店舗

※下記の6店舗につきましては、2020年度冬頃までに開業予定です。
・PATISSERIE PAROLA (H01)
・まんてん鮨 (G24)
・焼貝あこや 日比谷 (G25)
・RED C/RCLE (G29)
・THE HAMILTON GS (G30)
・未来日本酒店&SAKE BAR (G32)

 

フロアマップ