PRESS RELEASE

2020年10月24日 WATERS takeshibaがまちびらき! ~JR東日本四季劇場[秋]開場、まちびらきイベント、燃料電池バス運行、ナイトクルーズ船就航~

2020年10月8日 東日本旅客鉄道株式会社

○ JR東日本グループは、グループ経営ビジョン「変革2027」のもと、「ヒトを起点とした新たなサービスの創造」に取り組んでおり、「CITY UP!」をスローガンに、多様な魅力あるまちづくりの実現に向けて竹芝ウォーターフロント開発計画「WATERS takeshiba(ウォーターズ竹芝)」を推進しています。
○ 2020年10月24日にJR東日本四季劇場[秋]で『オペラ座の怪人』ロングラン公演が開幕し、これをもってWATERS takeshibaのまちびらきとなります。
○ さらにアトレ竹芝に新たに2店舗がオープンします。
○ このまちびらきに合わせ、24日にはWATERS takeshibaの魅力を発信すべく、まちびらきイベントのYouTube配信をおこないます。
○ 竹芝地区の回遊性向上に向けて、竹芝地区内と東京駅を無料で循環する燃料電池バス「JR竹芝 水素シャトルバス」の運行を開始します。
○ 2020年11月には竹芝地区船着場発着の「ナイトクルーズ船」が運航開始を予定しています。

 

1.『JR東日本四季劇場 [秋]』のこけら落とし公演について
 劇団四季の新劇場 JR東日本四季劇場[秋]がオープンします。その幕開けを飾る公演として『オペラ座の怪人』を上演します。舞台は19世紀のパリ。豪華絢爛たるオペラ座の細部まで忠実に再現した装置や衣装、そして作曲家アンドリュー・ロイド=ウェバー屈指の名曲が紡ぐ切ない愛の物語が見る人をめくるめく陶酔へといざないます。
 なお、「オペラ座の怪人」の詳細は、劇団四季のホームページをご覧ください。

開幕日:2020年10月24日(土)


 

2.YouTubeオンライン配信 「WATERS takeshibaまちびらきDay」について
 10月24日竹芝のまちびらきのお披露目として多くのお客さまにWATERS takeshibaの魅力を発信するため、YouTubeオンライン配信「WATERS takeshibaまちびらきDay」を実施します。
 一日をとおして、ゲストを招いたトークセッションとアーティストによる音楽演奏をおこないます。また、劇団四季によるJR東日本四季劇場[秋]紹介動画や、WATERS takeshiba内の「広場」、「干潟・船着場」、「アトレ竹芝」、「メズム東京、オートグラフ コレクション」の施設内などからの紹介をおこないます。
※YouTube配信専用HP  http://waters-takeshiba.jp/


 

3.10月24日 アトレ竹芝店舗オープン
 2020年8月にグランドオープンしたアトレ竹芝に、新たにシーフードレストラン「Bluefin by UORIKI」、シンガポール料理「シンガポール シーフード リパブリック東京」の2店舗が開業します。

■開業店舗リスト

 

4.竹芝地区の回遊性向上に向けた燃料電池バスの運行開始について
WATERS takeshibaのまちびらきに合わせ、燃料電池バス「JR竹芝 水素シャトルバス」の運行を開始します。
WATERS takeshibaを含む竹芝地区および東京駅を循環し、お客さまの利便性と回遊性の向上を目指します。

【JR竹芝 水素シャトルバス 運行計画】
・運行期間 :2020年10月24日~2021年3月31日 ※1
・乗車料金 :無料
・運行ルート:竹芝地区および東京駅丸の内南口周回ルート
・運行本数 : 平日1本/時、土日祝日 2本/時
※1 以降も運行を継続する可能性があります


燃料電池バス外観

 

「JR竹芝 水素シャトルバス」 運行ルート


 

5.新たな舟運サービスの運航開始について
 一般社団法人竹芝エリアマネジメント(以下「竹芝エリアマネジメント」)と東日本旅客鉄道株式会社(以下「JR東日本」)は竹芝地区の利便性・魅力向上に向けた取組みの一環として、竹芝エリアマネジメントが「WATERS takeshiba」の前面の汐留川の占用許可を受け、 JR東日本が「竹芝地区船着場(ウォーターズ竹芝前)」の整備をしました。
 浅草、両国、お台場、豊洲、葛西などを結ぶ定期航路船や、羽田空港と竹芝を結ぶ羽田空港アクセス船の運航により、舟運の活性化による竹芝地区の利便性・魅力向上取り組んでおり、今回新たにナイトクルーズ船と貸切船の運航を開始します。

(1) ナイトクルーズ船の運航
 竹芝地区船着場を発着するナイトクルーズ船の運航を開始します。東京湾の美しい夜景を眺めながら過ごす時間を提供することで、エリアの魅力を発信し、観光推進実現を目指します。

【運航概要】
運航開始日: 11月頃※1(予定)
運航事業者: 東京都観光汽船株式会社
運航日: 毎週金曜日、土曜日
ダイヤ: 18:00発、19:00発、20:00発、(21:00着)
料金: 3,000円/1名 18:00~21:00(3時間乗り放題)
事業者HP: https://www.jicoofloatingbar.com/
※1 運航開始日は旅客不定期航路事業申請の認可後、舟運事業者HPにより公開されます。

(2)貸切船の運航
 様々な用途にご利用いただける貸切船を運航します。団体・修学旅行のお客さまのご利用を始め、船上をミーティングの会場や懇親を深める場所としてもご利用いただけます。
 船内からは竹芝地区の高層ビル群、東京タワー、レインボーブリッジなど、美しい水辺の景観をお楽しみいただけます。2020年11月以降、各社順次運航を開始します。

【貸切可能船舶例】

公益財団法人東京都公園協会 https://www.tokyo-park.or.jp/waterbus/

あじさい 他
 

東京都観光汽船株式会社 https://www.suijobus.co.jp/

エメラルダス 他
 

観光汽船興業株式会社 https://www.urbanlaunch.net/

アーバンランチ 他

貸切船の船舶、運行可能ルートなどについては、各舟運事業社へお問い合わせください。
 

別紙
 
<WATERS takeshiba 開発概要>

WATERS takeshiba HP:http://waters-takeshiba.jp/
WATERS takeshiba instagram:https://www.instagram.com/waters_takeshiba/
 

<WATERS takeshiba 配置・フロア構成>

■配置図

■断面図(フロア構成)