PRESS RELEASE

ニューノーマル時代の新しいインバウンドコミュニケーションに挑戦
シンガポールと日本をつなぐバーチャルトリップイベントを開催します

2020年11月9日 東日本旅客鉄道株式会社

〇東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:深澤祐二、以下「JR東日本」)は、「変革2027」に掲げる海外での「より豊かなライフスタイルの提供」を実現していきます。

〇JR東日本が運営する訪日情報発信プラットフォーム「JAPAN RAIL CAFE」では、2020年11月、シンガポールにおいて日本各地とライブ中継するバーチャルトリップを中心とした大型オンラインイベント「THE JAPAN RAIL FAIR ~A VIRTUAL TRIP TO JAPAN~」を開催します。

〇コロナ禍で各国からの訪日旅行が制限されるなか、バーチャルとリアル、モノとコトを組み合わせた新たなコミュニケーションにより、海外の方々がオンラインで気軽に日本を体験できる機会をつくります。海外に向けて継続的な日本の地域情報の発信を通じて、地方創生に貢献します。

 

1.「JAPAN RAIL FAIR ~A VIRTUAL TRIP TO JAPAN~」の概要

(1)イベント概要

日 時 :2020年11月20日(金)~22日(日)、27日(金)~28日(土)
主 催 :JAPAN RAIL CAFE シンガポール/JAPAN RAIL TIMES
     (JR東日本シンガポール事務所)
内 容 :オンラインでのライブ中継イベントによる観光プロモーション、地域産品プロモーション等を全5日間にわたるタイムテーブルを組んで実施します。(タイムテーブル、詳細内容は後述)
・ 日本とシンガポールをライブ中継でつなぎ、観光地を紹介するバーチャルトリップ型オンラインイベント
・ 日本の地域産品をシンガポールの参加者にお届けして、イベントで試食試飲する体験型オンラインワークショップ
・ オンライン上の小ブースで観光相談ができるバーチャルトラベルブース

後 援 :日本政府観光局(JNTO)
出 展 :北海道ASEAN事務所、(一社)秋田犬ツーリズム、静岡県東南アジア事務所、
     アルピコホールディングス㈱、愛媛県、香川県観光協会、㈱H.I.S.シンガポール支店、
     高知県観光コンベンション協会、B-biz LINK、沖縄県、日本酒造組合中央会、
     北海道旅客鉄道㈱、西日本旅客鉄道㈱、四国旅客鉄道㈱、九州旅客鉄道㈱、
     日本航空㈱、JR東日本ホテルズ、JW360°/のもの、JR東日本東南アジア営業センター

参加方法:特設ウェブサイトまたはJAPAN RAIL CAFEのFacebookページから各イベントを視聴可能
      原則、参加費不要・事前登録不要(一部のコンテンツは事前登録制・有料)

特設ウェブサイト:https://japanrailtimes.japanrailcafe.com.sg/tjrf2020/
Facebook:https://www.facebook.com/JAPANRAILCAFE

 

(2)イベントコンテンツ

■バーチャルトリップ/オンラインワークショップ

※実施日時は全てシンガポール時間となります。
※タイトルは変更になる場合がございます。最新情報は特設ウェブサイト内で随時アップデートいたします。
 

■チャンギ空港近接「JW360°/のもの」の地産品オンライン販売
・オンラインイベント内でシンガポールJW360°/のもので販売中の地産品の紹介
・紹介した商品をJW360°/のものオンラインプラットフォームで販売
(販売サイト:https://shopee.sg/jw360nomono

■バーチャルトラベルブースでの個別旅行相談 【11月22日(日)のみ】
 オンライン空間上に作ったトラベルブースで、イベント参加者と出展者が1対1でコミュニケーションがとれます。旅行の相談やイベント後の個別の質問等がオンライン上で気軽に行えます。

■特設ウェブサイトでの情報発信
・実施中のオンラインイベントのライブ配信
・期間中のタイムテーブルや各出展者の詳細情報を掲載
・事前登録制イベントの参加申込
・終了後のイベント動画のアーカイブ
・出展者のウェブサイトへの外部リンク

■JAPAN RAIL CAFEシンガポール店舗連動ノベルティグッズプレゼント
 各バーチャルトリップ/ワークショップ枠と連動してJAPAN RAIL CAFEシンガポールに来店すると店舗で素敵なプレゼントがもらえます。

■参加者向けのラッキードロー
 各オンラインイベントで発表される応募コードを特設ウェブサイト内の応募フォームに入力すると素敵な賞品が当たるラッキードローを実施します。

 

2.JAPAN RAIL CAFEシンガポール概要

(1)店舗概要

■所在地  5 Wallich Street,#01-20 Guoco Tower,Singapore
■事業内容 訪日旅行情報発信プラットフォーム型カフェ
■事業主体 JR東日本シンガポール事務所
■営業時間 11:00~21:00 ※ラストオーダー20:30
■開設時期 2016年12月
■Facebook https://www.facebook.com/JAPANRAILCAFE
■webサイト https://japanrailtimes.japanrailcafe.com.sg/

(2)コンセプト

「Platform for real Japan, Platform for real communication」をコンセプトに、訪日旅行の意向が高いシンガポールにおいて、日本の観光情報発信や地域産品販売、JAPAN RAIL PASSの鉄道チケット類の販売を行う日本情報発信拠点です。

■月替わりの特集地域で日本の情報を発信
 毎月特集地域を変えて、各地域の地方自治体や企業とタイアップしながら月替わりで日本各地の情報をお届けしています。特集地域に合わせた月替わりメニューもカフェ店内でお楽しみいただけます。

■リアルとデジタルを組合せた情報発信
 来店者へのリアルな場での情報発信に加えて、ウェブサイトJAPAN RAIL TIMESを通じて日本観光等のウェブ記事の配信やSNSによる情報発信を、シンガポールをはじめ東南アジア向けに行っています。

(3)JAPAN RAIL CAFEシンガポールイベント開催実績

 JAPAN RAIL CAFEシンガポールでは、開業以来年間50件以上の店内イベントを行ってきました。新型コロナウィルスにより店内でのイベントができなくなった2020年4月以降は、オンラインでのイベントを月2回実施し、ご好評いただいています。
(過去のオンラインイベント動画:https://www.facebook.com/JAPANRAILCAFE/videos