PRESS RELEASE

STATION WORKが九州・沖縄エリアに拡大します!! ~JR九州ホテルズ等13館と連携開始、北海道から沖縄まで122カ所のネットワークへ~

2021年3月4日 東日本旅客鉄道株式会社/JR九州ホテルズ株式会社/JR九州ステーションホテル小倉株式会社

〇 2021年3月10日より、JR九州ホテルズ㈱が運営する12施設ならびにJR九州ステーションホテル小倉の計13館との提携を開始します。これによりSTATION WORKは日本全国122カ所のネットワークへと拡大します。
〇 2021年4月28日まで、特別料金として「AM business」「PM business」ともに、2,500円(税込)~のリーズナブルな価格で九州・沖縄エリアをはじめとしたJR九州ホテルズ等のネットワークが利用可能となります。
〇 テレワーク利用はもちろん、ワ―ケーションや出張時の個室ビジネススペースとして、多様なワークスタイルをサポートします。
〇 JR東日本は、お客さまの「新しい働き方」へのニーズに対応するため、2023年度までにシェアオフィス事業STATION WORKの1,000カ所展開を目指しています。

1.概要

※1 熊本は、2021年4月23日の開業予定です。提携開始日等は別途お知らせいたします。
※2 ホテルによってはご用意がない場合もございます。また一部フロントでの貸し出し品もございます。
※3 個人会員の登録にはSTATION WORK専用WEBサイト(https://www.stationwork.jp/)からの登録が必要です。法人会員登録には、JR東日本との法人契約が必要です。
※4 特別料金は4月28日(水)利用分までとなります。THE BLOSSOM HIBIYA、JR九州ホテルブラッサム新宿については、AM business/PM businessが5,000円(税込)、1day businessが7,800円(税込)となります。また、JR九州ステーションホテル小倉については、AM business/PM businessが3,500円(税込)、1day businessが5,000円(税込)となります。
※5 「AM business」「PM business」「1day business」は、リーズナブルな料金でより作業に集中いただくことを目的として、寝具・風呂、アメニティ等の提供は行っておりません。

2.JR九州ホテルズ/JR九州ステーションホテル小倉について

【JR九州ホテルズ株式会社】
 九州はもとより東京(日比谷、新宿)や沖縄(那覇)など日本各地に計13のホテル・旅館を展開。駅立地の最高のロケーションに加え、落ち着いた安らぎの空間や九州の伝統工芸をはじめとしたアートワークなどが特徴的。2019年には、「この旅に、この地にひらく感動の花を」をブランドコンセプトに掲げた宿泊主体型ホテルの最上位ブランド「THE BLOSSOM」を立ち上げ、2021年4月23日に同ブランド3つ目のホテルとなる「THE BLOSSOM KUMAMOTO」を開業予定。
【JR九州ステーションホテル小倉株式会社】
 JR小倉駅直結という抜群のアクセスを誇る当ホテルは、北九州市の観光とビジネスの中心に位置するくつろぎのホテル。シティホテルならではのバリエーション豊かな部屋タイプを有し、小倉の街や工業夜景が楽しめます。JR九州グループならではの利便性と安心感、ホスピタリティでお客さまをお迎えします。

3.STATION WORK全国122カ所のネットワークへ(別紙)

 今回のJR九州ホテルズ等との連携により、北は北海道から南は沖縄まで全国約122カ所のネットワークとなります。駅ナカのSTATION BOOTHから、マチナカのホテルまで、全国に多様なワークスペースを提供することで、新たなライフスタイルを提案し、世の中の多様な働き方をサポートします。2023年度1,000カ所体制に向けて、今後もネットワークを拡げていきます。

別紙

STATION WORK 一覧  ※青字は今回拡大する箇所