PRESS RELEASE

STATION WORKがダイワロイネットホテルズ14施設と提携スタート ~東京・神奈川・千葉エリアの14施設と連携開始、日本全国136カ所のネットワークへ~

2021年3月5日 東日本旅客鉄道株式会社/ダイワロイヤル株式会社

〇 東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:深澤祐二、以下「JR東日本」)とダイワロイヤル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:原田 健)は、JR東日本のシェアオフィス「STATION WORK」会員向けに、ダイワロイネットホテルズ14施設におけるホテルテレワークプランの提供を2021年3月8日(月)より順次開始いたします。
〇 Wi-Fiなどを完備した快適なソロワーク空間を半日2,400円(税込)からの使いやすい料金で提供し、お客さまの
多様な働き方をサポートします。
〇 この提携によりSTATION WORKは日本全国136カ所のネットワークへと拡大します。JR東日本はお客さまの「新しい働き方」へのニーズに対応するため、2023年度中にシェアオフィス事業STATION WORKの1,000カ所展開を目指しています。

1.概要

※1 ホテルによってはご用意がない場合もございます。また一部フロントでの貸し出し品もございます。
※2 個人会員の登録にはSTATION WORK専用WEBサイト(https://www.stationwork.jp/)からの登録が必要です。法人会員登録には、JR東日本との法人契約が必要です。
※3 提携開始日・予約開始日はホテルにより異なります。予約開始日等は別途STATION WORK専用WEBサイトにてお知らせいたします。
※4 利用料金プランはホテルにより異なります。詳しくはSTATION WORK専用WEBサイトをご覧ください。また当プランの料金などの内容は予告なく変更となる場合がございます。
※5 「AM business」「PM business」「1day business」は、リーズナブルな料金でより作業に集中いただくことを目的として、寝具・風呂・アメニティなどの提供は行っておりません。なお施設によって室内利用制限の内容は異なります。

 

2.ダイワロイネットホテルズについて
【ダイワロイヤル株式会社】
 大和ハウスグループのホテルブランドである「ダイワロイネットホテルズ」は、‟お客様に寄り添い、共に時を刻むこと”をブランドコンセプトに充実の機能と洗練されたサービスを提供するホテルとして現在62施設を全国各地に展開しています。
 今回新たにSTATION WORKと提携する東京、神奈川、千葉エリアの14のホテルは、いずれも駅から近く大変便利です。首都圏でいつもと気分を変えて仕事をしたい方、またビジネス出張の際でも快適なテレワークが可能になります。

3.STATION WORK全国136カ所のネットワークへ(別紙)
 今回のダイワロイネットホテルズなどとの連携により、北は北海道から南は沖縄まで全国136カ所のネットワークとなります。駅ナカのSTATION BOOTHからマチナカのホテルまで、全国に多様なワークスペースを提供することで、新たなライフスタイルを提案し、世の中の多様な働き方をサポートします。2023年度1,000カ所体制に向けて、今後もネットワークを拡げていきます。

 

STATION WORK一覧

別紙