PRESS RELEASE

「JRE Station カレッジ」 東京駅キャンパス 課題解決型プログラムに取り組む受講生を募集開始します!

2021年6月1日 東日本旅客鉄道株式会社/株式会社リバネス

 

〇 東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:深澤 祐二)と株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役グループCEO:丸 幸弘)はリアル拠点を活用したオンライン型カレッジである「JRE Stationカレッジ」を初めて東京駅に開校します。
〇 東京駅キャンパスでは、「水辺と環境・まちづくり」を課題テーマとして、サステナブルビジネスにつながる課題解決型プログラムを実施します。
〇 JR東日本グループは、グループ経営ビジョン「変革2027」における「くらしづくり」の実現に向けて、「Beyond Stations 構想」を推進し、駅を「新たなビジネスを創発する拠点」へと変えていきます。

1.「JRE Station カレッジ」について
(1)目的

<ロゴデザイン>

 

 地域の拠点である駅をキャンパスとして、課題発掘型のリーダー人財を育成し、サステナブルビジネスを生み出すための学び場です。年齢、業種、立場を超えて、誰もが知識をアップデートし続け、課題意識と情熱でつながる人財のネットワークを増幅させ、地域の課題を持続可能な形で解決するエコシステムの構築を目指します。本カレッジを株式会社リバネスが運営する「リバネスユニバーシティー」との連携により立ち上げます。

(2) カリキュラム
 大きく4つの要素で構成されたカリキュラムを実施します。テーマごとに開催する各ゼミのなかで、座学講座と実践活動を組み合わせながら、4つの要素を学んでいきます。
① 概念教育
これからの社会に必要となる考え方や姿勢を理解する
② スキル・マインド育成
これまでのスキル教育とは全く異なる、共感型コミュニケーション力や情熱を併せた課題発掘力など持続可能性を目的としたスキル、マインドセットを身につける
③ 外部知識とネットワーク
課題解決を実践しているスタートアップや研究者の考え方・手法・技術を知り、自らのネットワークを構築する
④ アウトプットとフィードバック
自らの課題意識の発信、課題の現場であるフィールドでの実証実験や試作開発、事業化に向けた成果発表などを通じてフィードバックを得る

2.東京駅キャンパスのテーマについて
 開校の課題テーマは「水辺と環境・まちづくり」です。「東京湾で養殖は実現できるのか」「東京湾をマリンスポーツのメッカにするためには」、「資源循環型のまちとは」などの題材を受講生とともに考え、水質浄化、廃棄物循環、養殖など、サステナブルビジネスの開発に取り組みます。

3.ゼミの概要
(1)実施形態
①通常コース ※現地参加
実施日程:2021年9月〜2022年3月(隔週水曜18:00-20:00予定)
内容  :(特別講演) 全1回、(座学) 全6回、(実践) 全9回
座学場所:東京駅 八重洲中央口改札外(〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目)
実践フィールド:都内水辺エリア

②オンラインコース ※リアルタイム配信(一部見逃し動画配信有り)
実施日程:2021年9月〜2022年3月(隔週水曜18:00-19:00予定)
内容  :(特別講演)全1回、(座学)全6回
※実践はオンラインコースの一部有志の方に配信予定

(2)参加対象者
・サステナブルビジネスに興味がある方
・環境系テーマで課題解決に興味がある方
・20歳以上の方

(3)受講料
・通常コース:495,000円(税込)
・オンラインコース:99,000円(税込)

(4)募集人数
・通常コース:20名 
・オンラインコース:100名 
※個人でのお申込みは先着順となります
※企業、自治体など団体でのお申込みは事務局(mail:jresc@lnest.jp)までご相談ください

(5)申込期間
6月1日-6月30日 事前申込み:こちらのフォーム(https://lne.st/jresc-pre)からお申込みください。
7月1日-7月31日 本申込み:事前申込をいただいた方に本申込フォームをご案内します。
※JRE Station カレッジ・ウェブサイトURL https://jre-station-college.jp/

(参考)
●「Beyond Stations構想」が目指す姿について
 駅を「交通の拠点」から「暮らしのプラットフォーム」へと転換します。ヒトの生活における「豊かさ」を起点として駅空間の配置と機能を変革するとともに、JRE POINT生活圏の拡充を通じ、お客さまや沿線のみなさまのくらしとつながっていきます。お客さまと、暮らしを支えるサービス、地域・地方、デジタル、安全安心をつなぎ、さらにお客さま同士のつながりを創発することで、お客さま一人ひとりの可能性を拡げ、私たちだからこそ提供できる「心豊かな生活」を実現していきます。

●株式会社リバネスについて
 「科学技術の発展と地球貢献を実現する」という理念のもと、科学・技術を分かりやすく伝え、社会に実装することで新しい持続可能なビジネスを創るサイエンスブリッジコミュニケーター®️の集団。教育開発、人材開発、研究開発、創業開発を軸に多角的に知識製造業を展開しています。 
ウェブサイト:https://lne.st/

●リバネスユニバーシティーについて
 学生や社会人、ベンチャー、大企業など、年齢も肩書も異なる人たちが集まり、地球規模の課題解決を通じて世界を変えるための「ブリッジコミュニケーション」の概念やマインド、スキルを形成する場。 リバネス創業以来、開発を続けてきた教育と人材育成のノウハウが集積されています。
ウェブサイト:https://univ.lne.st/