PRESS RELEASE

JR東日本× Future Food Fund × CAMPFIRE 共催の “食の未来を牽引するピッチコンテスト「K,D,C,,, Food Challenge」”最終審査10組が決定 ~12月2日(木)フードロス削減等個性豊かなプロダクトの最終審査を公開形式で開催~

2021年11月25日

●東日本旅客鉄道株式会社 「東京感動線」(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役社長:深澤祐二 / 以下、JR東日本)は、Future Food Fund株式会社(本社:東京都品川区 / 代表取締役:松本浩平 / 以下、Future Food Fund)、株式会社CAMPFIRE( 本社:東京都渋谷区 / 代表取締役 社長:家入一真 / 以下、CAMPFIRE )と共同で、食分野の新しい挑戦の種を見つけ、育てていくことを目的に、食のスタートアップピッチコンテスト「K, D, C,,, FOOD Challenge」を開催しています。

初開催となる今年のテーマは「10年後の心豊かな生活」。多数応募いただいた中から、厳正なる審査の結果、最終審査に進む10組が決定しました。

●12月2日(木)に実施する最終審査は、新大久保駅直上のフードラボ 「Kimchi, Durian, Cardamom,,,」(略称「K,D,C,,,」)にて、オンラインも含む公開形式にて実施いたします。審査には、当社やFuture Food Fund、CAMPFIREのほか、スペイン・バスク地方にある、世界的にも注目度の高い先駆的な食の学術機関「Basque Culinary Center」もオンラインで参加し、挑戦者の想いを受け止め、商流にのせるための具体的なフィードバックを行います。

●採択された方には、クラウドファンディング・実証実験等、各フェーズでの支援を行い、社会実装へのサポートを実施。食分野で新しいチャレンジをする方をトータルサポート。今後も、JR東日本 「東京感動線」 は、フードビジネスの未来の創出を応援します。

■最終審査開催概要

名  称:K,D,C,,, Food Challenge
日  時:12月2日(木)15時~18時(予定)
場  所:新大久保駅ビル 4階「K,D,C,,,」 (東京都新宿区百人町 1-10-15)
審査内容:・1次審査通過10組によるプレゼンテーション/試食
     ・審査員によるフィードバック
     ・受賞者の決定
主  催:JR東日本 「東京感動線」/Future Food Fund㈱/㈱CAMPFIRE
協  力:K,D,C,,,/リディッシュ㈱/㈱オレンジページ/㈱CO&CO/㈱インテンション

■「10年後の心豊かな生活」をテーマに集まった10組

 
 新大久保駅直上にあるフードラボ「K,D,C,,,」は、「食」に関わる様々な人が集い楽しむ交流拠点として、新しい食文化や食を通じた新たなライフスタイルを提案していく「食のプラットフォーム」です。
今年初開催となるピッチコンテスト「K,D,C,,, FOOD Challenge」は、日本のフードチャレンジャーを支援し、社会実装することで「新しい食文化」を創っていくという想いのもと、JR東日本 「東京感動線」、Future Food Fund、CAMPFIREの3社共同で開催する取り組みです。
第一回となる今年のテーマは「10年後の心豊かな生活」。フードロス観点での提案、栄養を手軽に取り入れられる素材など、これからの食の未来を牽引する様々なアイディアが集まった中で、厳正なる審査の結果下記の10組が最終審査へと進みます。

■1次審査通過者: ※順不同

■受賞者特典(予定)
【グランプリ】
 ・「K,D,C,,,」4階コワーキングスペース利用権(期間限定)
【FFF賞】
 ・「Oisix CRAFT MARKET(※)」での販売(販売にはOisixの販売基準を満たす必要があります。)
【BCC賞】
 ・Basque Culinary Centerの視察権利
【「生活実装」賞(オレンジページ提供)】
 ・採択商品の「生活実装」支援のためのコミュニティ活用サポート  
【クラウドファンディング賞】
 ・クラウドファンディング実施時のCAMPFIREメールマガジン配信/ホームページトップへの掲載
 ・リディッシュ株式会社によるコンサルティングサービス
【JR東日本賞】
 ・エキナカ店舗への出店交渉権

■コンテストの模様をオンラインでリアルタイム配信します


当コンテストは、オンラインにてリアルタイム配信する予定です。
配信方法等の詳細につきましては、「K,D,C,,,」公式ウェブサイト内特設ページをご確認ください。
https://kdc-foodlab.com/event/kdc-food-challenge/


○Future Food Fund株式会社について

 Future Food Fund株式会社は、2019年8月に日本の食のスタートアップエコシステムを作る為に、フードイノベーション領域に特化した国内外のスタートアップ企業への出資を目的としたCVCファンドを運営する投資子会社として、オイシックス・ラ・大地株式会社により設立され、現在、Future Food Fund 1号投資事業有限責任組合を運営しています。
同組合(ファンド)のパートナー企業とともに、国内外の先進的な食・農・ヘルスケア領域への積極的な投資と、販売や商品開発などの支援も可能としており、日本国内で、スタートアップ企業を支援するエコシステムの構築を目指しています。  
URL:https://futurefoodfund.co.jp/

(※)「Oisix CRAFT MARKET」について
オイシックス・ラ・大地株式会社が展開するECサイト「Oisix」内の、独自の技術や製法を持つ国内外のスタートアップ企業や生産者の食材だけを集めた販売コーナーです。
URL:https://www.oisix.com/sc/craftmarket


○株式会社CAMPFIREについて


 国内最大の購入型クラウドファンディング「CAMPFIRE」は、2011年のサービス開始から現在までに56,000件以上のプロジェクトを掲載し、支援者数は延べ600万人以上、流通金額は500億円に達しました。一人でも多く、一円でも多く想いとお金がめぐる世界を目指して、CAMPFIRE経済圏をつくっていきます。


○「東京感動線/TOKYO MOVING ROUND」について


 JR東日本では、グループ経営ビジョン「変革2027」 に掲げる「都市を快適に」「地方を豊かに」「世界を舞台に」の実現に向けて、山手線を起点に、まちの個性を引き出し、まちや人が有機的につながる心豊かな都市生活空間 「東京感動線」を創り上げていく取り組みを推進しています。
 西日暮里駅における学びの交流拠点「エキラボniri/西日暮里スクランブル」や、新大久保駅における食の交流拠点「K,D,C,,,」など、フラッグシップとなる場の提供のほか、「東京感動線magazine」発刊など様々な取り組みを行っています。

公式ウェブサイト https://www.jreast.co.jp/tokyomovinground/
Twitter      https://twitter.com/tokyo_moving_o/
Instagram     https://www.instagram.com/tokyomovinground/
Facebook     https://www.facebook.com/tokyo.moving.round.jp/