PRESS RELEASE

「ToMoRrow Gallery 高田馬場」で日常のふとした瞬間を鮮やかに彩った作品展示を開始します~exhibition Vol.4 べくして侭(まま)よ whatever by 佐藤豊(グラフィックデザイナー)~

2022年7月15日

● JR東日本では、山手線を起点に、まちの個性を引き出し、まちや人が有機的につながる心豊かな都市生活空間「東京感動線」を創り上げていく取り組みを推進しています。
● 高田馬場駅にある「BECK’S COFFEE SHOP高田馬場店」店内に併設されているアートギャラリー「ToMoRrow Gallery」において、グラフィックデザイナー佐藤豊による作品展示「べくして侭(まま)よ whatever」を開始します。
● 作品は、モチーフのほとんどが日常のふとした瞬間から生まれています。何かを感じた時、その気持ちをできるだけ逃さないようにと思う気持ちが、作品の「種」となっています。佐藤氏の想いのままに、できるだけ自然に、無理なく、生きることと同じように生まれた作品の数々をぜひお楽しみください。
● 作品に掲出されている2次元コードを読み込むと、作家や作品の情報を見ることができる他、気に入った作品はJREMALL内「東京感動線ショップ」で購入ができるようになっています。

■拠点・概要
(1)場 所:高田馬場駅早稲田口改札外 BECK’S COFFEE SHOP 高田馬場店内
(2)展 示:「Vol.4 べくして侭(まま)よ whatever by 佐藤豊(グラフィックデザイナー) 」
(3)期 間:2022年7月16日(土)~10月17日(月)(予定)
(4)営業時間:6時30分~21時00分
  ※新型コロナウイルスの影響により営業時間を変更する場合がございます。
  ㈱JR東日本クロスステーションのホームページからご確認ください。
  https://www.jr-cross.co.jp

■作家
佐藤豊 http://yutesato.com

● グラフィックデザイナー。
  1990年福島県相馬市生まれ。
  アートディレクターの服部一成に師事したのち、2020年よりフリーランス。
  2021年より、日常の中で目にする風景や事柄をグラフィカルに解釈し構築する「View from」シリーズの制作を行う。

■ToMoRrow Gallery アートディレクション
MELTedMEADOW (メルメ) https://meltedmeadow.com

● MELTedMEADOW(通称:メルメ)は東京を拠点に活動するディレクター柳瀬正義と吉野真央の2人組のアートディレクションユニット。
● アートスペースを日常的な場所に出現させることで、場所や都市の新たな可能性を発掘する事を主なプロジェクトとしている。
● その他、商業施設の企画制作、ブランディングなどを行う

■「東京感動線 / TOKTO MOVING ROUND」について
● 山手線は、世界的にもユニークな地上を走る都心の環状線であり、歴史的・文化的に多様な個性のまちとまち、人とひとをつないでいます。
● 当社では、移動を含めた日常生活の利便性を高めるサービスに加え、多様なまちや人の個性を引き出し、駅と駅、駅とまち、人とまち、人と人のつながりを創り出すことで心豊かな都市生活空間を創造してまいります。

「東京感動線」 公式ウェブサイト・SNSアカウント
 〈公式ウェブサイト〉
 https://www.jreast.co.jp/tokyomovinground/
 〈Twitter〉
 https://twitter.com/tokyo_moving_o/
 〈Instagram〉
 https://www.instagram.com/tokyomovinground/
 〈Facebook〉
 https://www.facebook.com/tokyo.moving.round.jp/
 〈ハッシュタグ〉
 #東京感動線 #TokyoMovingRound