PRESS RELEASE

「駅弁味の陣2022」受賞駅弁が決定! ~駅弁大将軍は青森県の「津軽の弁当 お魚だらけ」(つがる惣菜)~

2022年12月15日 東日本旅客鉄道株式会社

〇 JR東日本では、今年で11回目となる駅弁頂上決戦「駅弁味の陣2022」を開催し、東日本エリアの1都15県よりエントリーした58品の中から駅弁大将軍などを決定しました。
〇 お客さまからの投票で最も評価の高かった「駅弁大将軍」には、青森県の「津軽の弁当 お魚だらけ」(つがる惣菜)が選出され、その他「駅弁副将軍」など計22品の駅弁の受賞が決定しました。なお、今回初めて青森県よりエントリーの駅弁が「駅弁大将軍」を受賞しました。
〇 公式WEBサイトにアクセスいただき、合計21,662票の投票をいただきました。
〇 アフターイベントとして受賞駅弁を集めた催事「宴」を2023年1月13日(金)から2月12日(日)まで開催予定です。会場や取り扱い駅弁など詳細については公式WEBサイトにてお知らせします。
〇 これからもJR東日本は、「駅弁味の陣」などのイベントを通して各地域の魅力や駅弁の魅力を発信します。鉄道の旅とともに、地域の魅力がぎっしり詰まった駅弁をお楽しみください。

■受賞駅弁の紹介
【駅弁大将軍】
〇WEB投票において、総合評価※が最も高かった駅弁
※総合評価:購入した駅弁の「味」「盛付」「掛け紙」の3項目を4段階で評価し、その平均値に駅弁ごとの投票数を加味し算出

【駅弁副将軍】
〇WEB投票において、総合評価が2番目に高かった駅弁

【味覚賞】【盛付賞】【掛け紙賞】
〇WEB投票において、最も「味」「盛付」「掛け紙」の評価が高かった駅弁

【最多応募賞】
〇WEB投票において、最も「投票数」が多かった駅弁
【初陣賞】
〇WEB投票において、今年新しく発売開始した中で最も総合評価が高かった駅弁

【エリア賞】
〇WEB投票において、「北東北部門」「南東北部門」「甲信越部門」「北関東部門」「南関東部門」のそれぞれのエリアの中で最も総合評価が高かった駅弁

【150年記念特別賞】
〇WEB投票において、JR東日本が選定した150年駅弁の中で総合評価が高かった駅弁

【メモリアルイヤー賞】
〇WEB投票において、総合評価が高かった駅弁

■受賞駅弁一覧

■各賞の紹介

■「駅弁味の陣2022」について
 秋の行楽シーズンにあわせ、鉄道の旅には欠かすことができない「駅弁」の魅力を発信するために、東日本各地の駅弁を紹介する「駅弁味の陣」を2012年から開催しており、今年で11回目の開催となりました。お客さまの投票によって最も高い支持を得た駅弁が「駅弁大将軍」に選ばれ、投票すると豪華景品が当たるキャンペーンも実施しました。
 また、本年は鉄道開業150年を記念し、初めて「みんなが贈りたい。おみやげグランプリ2022」との同時開催とし、鉄道開業150年のメモリアルイヤーを駅弁とおみやげで盛り上げ、東日本エリアの観光創造や地域産業の活性化および、駅弁文化のさらなる価値向上を図りたいと考え実施しました。

メインビジュアル

○開催期間  2022年10月1日(土)~11月30日(水)
○主催  東日本旅客鉄道株式会社
○エントリー商品  計58品
○公式WEBサイト  http://www.ekiben-ajinojin.com/